【お知らせ】在宅訪問再開について

コロナウィルスによる緊急事態宣言解除のため

6/1(月)より在宅ハウスクリーニングを再開致します。

なおご訪問の際は以下実施致します。

1、朝、訪問前検温(37.5度以上の熱、 喉の痛み、咳、倦怠感 がある場合はご訪問致しません。)

2、ご訪問前の消毒剤による手の消毒

3、マスク着用

なお、移動手段は必ず自社の車にて行います。

今後できる限りのコロナウィルス対策を取らせて頂きます。

何卒よろしくお願い致します。

【お知らせ】新型コロナウィルス拡散防止2

いつも大変お世話になっております。

現在在宅ハウスクリーニングを休業しておりますが

政府から発令された緊急事態宣言延長に伴い

引き続き5/7(木)以降も休業を当面延長させて頂きます。

大変ご迷惑をおかけ致しますがご理解ご協力

何卒よろしくお願い致します。

床ワックス剥離作業

この時期ワックス作業をされる方も多いのではないでしょうか。

今回、床ワックスをよりキレイに仕上げるための剥離作業をご紹介します。

ワックスはそのまま特に何もせず重ねて塗る事が大半だと思いますが

一度今まで塗ったワックスを取り除きワックスを塗る事で

よりつやを出したりきれいに仕上げることができます。

【ワックス剥離手順】

【1】剥離剤を剥離したい床全体に塗布する。

ワックス剥離剤例。
https://item.rakuten.co.jp/zaccaya-r/10011115/?gclid=CjwKCAiAis3vBRBdEiwAHXB29CiEIpsfBogbBbcxKNxiZPv56RRuiXrMJK_QRocIhQfwXYqveM7nYRoCnCAQAvD_BwE&scid=af_pc_etc&sc2id=af_113_0_10001868

【2】塗ったら、スポンジなどで磨き古いワックスを浮き上がらせましょう

(剥離剤が乾かない様にテキパキ作業します)

【3】濡らした新しい糸モップで床を水拭きします(剥離剤を広げるために使用したものを使わない)

【4】濡れた床を拭きます。

(水切りワイパーで水を集めてチリトリで水を取り除いています)

5床を完全に乾かす(拭いて水気を完全に取り除きましょう)

新しい乾いた糸マップで拭きあげています

以上で床の剥離作業は完了です。

剥離後の床へワックスを塗っていきましょう。

写真は所属するハウスクリーニング協会( https://www.jhca.or.jp/ )で先日実施された剥離作業研修会のものです